やっぱり気になる!勧誘ってどうなの?

脱毛の勧誘には気をつけなければいけないときがあります。
医療機関ではほとんどありませんが、エステサロンではよくあることです。

脱毛は体験や脇だけなどは安くできることがほとんどです。
そのため、本契約をしてもらったり、他の部位も追加してもらうことで
利益を得ているのです。

まったく勧誘のないサロンもありますが、珍しいかもしれません。
勧誘の度合いは様々ですが、必ずあるものだと思った方が良いかもしれません。

仕事なので商品を薦めるということは自然なことです。
ただ、個室に何時間も籠り、洗脳に近いようなことをするサロンもあるようなので
要注意です。
必要ないものはきちんと断る強気な姿勢を見せた方が良いかもしれません。

また、契約のための勧誘だけではなく、通い始めてからというケースもあります。
脱毛にはケア用品など、+αであれば良いものも沢山あります。
エステのケア用品ですからやはり市販のものより高額です。
それらを毎回勧められることもあるのでうんざりしてしまうかもしれません。

通ってみなくてはわからないことなのですが、評判を調べてみたり、
通っている知人がいたら聞いてみるのが良いかもしれません。

エステサロンや、担当者によっても勧誘の度合いには違いがあります。
エステでの契約はクーリングオフという制度がありますが、
できれば最初から無理な契約はしないよう気をつけておくのが一番です。

関連コンテンツ

ページの先頭へ戻る